斉藤犬子のスロウな日々

斉藤犬子のスロウな日々

育児日記とゆるく生きるためのアレコレ

【コスパ最強】安いアイテムでも妊娠線予防できたよ!

こんにちは、斉藤犬子です。

 

妊娠線予防どうしよう…。

と、以前からうだうだとブログに書いておりましたが、安いアイテムでもバッチリ妊娠線予防ができたのでご紹介します。

 

妊娠線の話は友達から色々聞いていたので、ちゃんとケアしないとな…とは思っていましたが。

 

いざ妊娠線予防クリームを探してみると、どれもこれも高い!

ドラッグストアに売っているボディクリームみたいなものを想像していたのでビックリしました。

スポンサーリンク 

 

根がオタクなので、あまり人に見せないような腹の手入れに1万円かけるくらいなら、2.5次元ミュージカルのDVDが欲しい!と思ってしまいます。

ケチですね。

自分でも引いちゃうくらいドケチです。

 

だって、高いお金をかけても妊娠線できちゃった…という話はよく聞きます。

しっかり保湿していたけど、臨月に入ってさらにお腹が大きくなって妊娠線ができたとか。

予定日を過ぎたとたん妊娠線ができたとか。

 

だったら、高い妊娠線予防クリームを買っても意味がないですよね。

しかもケチなわたしの性格だと、高い妊娠線予防クリームを買っちゃうと、もったいなくてたっぷり使えないと思う。

 

なるべくお金をかけずに妊娠線予防できないものか?

 

色々調べてみた結果、わたしは安い保湿アイテムを大量に使う戦法を採用しました!

ちなみに参考にしたサイトはこちらです。

 

妊娠線予防に選んだアイテムはこちらです。 
f:id:inukoblog:20170309222832j:image
無印のホホバオイルと、どこにでも売っているジョンソンのベビーローション。

どちらも千円以内で買えるので、気兼ねなく大量にベタベタ使えます。

ジョンソン ベビーローション 無香料 300mL

ジョンソン ベビーローション 無香料 300mL

  • 出版社/メーカー: ジョンソン・エンド・ジョンソン
  • 発売日: 2006/08/23
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

ちなみに、数年前から噂になっているバイオイルは匂いがあまり好きじゃないのと、ベタベタした使用感が気に入らないので不採用です。

 

どちらも妊娠5ヶ月目から使い始めました。

途中でコストコで購入したヴァセリンのボディクリームも使用しました。

こちらも大容量で安い!

コスパ最強の保湿アイテムです。

 

使い方は簡単です。

お風呂に入った後、体を拭く前にホホバオイルをお腹に塗ります。

オイル系はタオルで水分を拭き取る前につけた方が潤うからです。

オイルを塗って体を拭いて、仕上げにボディローション(クリーム)を上塗りする。

以上です。

 

乾燥が気になるときは朝起きてもう一度ボディローションを塗る日もありましたが、ほとんどはお風呂上がりのケアで十分保湿できました。

 

こつこつ保湿した結果、安いアイテムのみで妊娠線を予防できました!ヤッター!

最後にケチが勝った!

 

体重の上限をギリギリ超えないようにしたのも要因かもしれません。

出産直前はお腹がパンパンだったので、これ以上大きくなったら皮膚が割れる…という実感がありました。

太り過ぎはお産のリスクを高めるだけでなく、妊娠線もできやすくなるので気をつけたいですね。

 

以上、ドケチの妊娠線予防結果発表でした。

 

それでも、ちゃんとしたクリームを使わないと不安…という方へ。

 

わたしの周りではママ&キッズのボディクリームがメッチャ評判でした。

ナチュラルマーククリームお得用サイズ470g

ナチュラルマーククリームお得用サイズ470g

 

このクリームを使っていて妊娠線予防ができた!という友人知人がちらほら。


さらには旦那さんまで「職場の同僚がオススメしてたから買ってみたら?」と良い口コミを聞いてきました。

せっかくオススメしてもらったのに、わたしはケチだから買いませんでしたが…。笑

 

赤ちゃんのローションはママ&キッズのものを買いましたよ!

ベビーミルキーローションお得用サイズ380ml

ベビーミルキーローションお得用サイズ380ml

 

ケチだけど、愛娘プリ子のものならケチらない。

親バカ街道まっしぐらでございます。

 

 

こちらの記事もどうぞ。