斉藤犬子のスロウな日々

斉藤犬子のスロウな日々

育児日記とゆるく生きるためのアレコレ

娘プリ子が3ヶ月になりました

こんにちは、斉藤犬子です。

先日、娘のプリ子が3ヶ月になりました! プリ子の似顔絵です。 スマホでちまちま着色しました。

やっと3ヶ月か…という気持ちと、もう3ヶ月経ったの?という気持ちが入り混じっておりますが、何はともあれ、わが子よ無事に育ってくれてありがとう。

現在進行系で育児中心の生活を送っているため、リアルタイムでブログ更新ができませんでしたが、せっかくの節目なので振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

プリ子0ヶ月

とにかく赤ちゃんに慣れるのに必死

抱っこをするにも、どのように抱けばいいのかわからず、常にアタフタしていました。

こんな抱き方で赤ちゃんは痛くないのかな?心地いいのかな?と心配したり。

小さすぎる赤ちゃんの体に触るのが、とにかく怖かったです。

赤ちゃんは順調

病院を退院してから、わたしが大量出血で再入院するハプニングがありましたが…。 プリ子はいたって健康で特にトラブルは無し。

泣きぐずって困ったのは二回ほどで、その他はわりと穏やかでした。

赤ちゃんって、もっと泣き叫んで大変なイメージがありましたが、母親のわたしが入院したり腱鞘炎になったり頼りなかったので、助けてくれたのでしょうか。

ありがとうプリ子…。

うんちの量は凄かった

オムツ替えのときに勢いよくうんちが吹き出してベッドが大惨事になったり、授乳やげっぷの最中にうんちを噴射して肌着が汚れたり。

常にうんちとの戦いでした。

オムツ替えのたびにうんちが出てるし、なんか常にきばってるし…。

快便なんだから、そんなにきばらなくてもいいやんか!と思わず突っ込むほど。

一日に何度も着替えさせて、汚れた肌着を洗って、赤ちゃんなのに洗濯物が多くてびっくりでした。

まあ、便秘になるよりはマシか!と思います。笑

顔の傷と爪切りに苦戦

生まれた直後から両手で顔を掻いていたのでびっくりしました。

顔を掻くのって、もう少し経ってからじゃないの…?

生まれたての可愛らしい顔に傷が付くのが、とにかくストレスでした。

さらに小さな小さな爪を切るのもストレス!

わたしが不器用なため旦那さんに爪切りをしてもらっていましたが、赤ちゃんの爪ってすぐに伸びるんですね。

1週間も経たないうちにまた顔が引っ掻き傷だらけに…。

赤ちゃんが眠っているうちに爪を切ろうにも、赤ちゃんと一緒に旦那も寝落ちするのでさらにイライラ!笑

3ヶ月になった今も顔を掻きむしっているのですが、ようやくわたしが爪切りに慣れてきたので、なんとかしのいでおります。

夜間授乳は楽勝

出産前から睡眠が小刻みになっていたので、夜間授乳は特にストレスを感じませんでした。

赤ちゃんが泣いたら旦那も一応起きてくれていたので、それもストレスが溜まらなかった要因だと思います。

旦那はオムツ替えをして授乳を始めるのを見届けてすぐに入眠していましたが、わたしが手を洗っている間に赤ちゃんを抱っこしてくれるだけでもかなり助かりました。

まさに精神的に支えられている、安心感がありました。

授乳は手伝ってもらえないので、ただ、わたしと赤ちゃんが夜中に起きているのを知ってもらうだけで満足でした。

プリ子1ヶ月

プリ子急成長

1ヶ月健診でプリ子の体重が4kgに!

貧血で大変だったけど、しっかり母乳が出ているようでホッとしました。

そしてこの頃から腱鞘炎が悪化しました。 手が痛くて毎日の抱っこやオムツ替え、授乳が苦痛になってきました。

授乳回数が安定

プリ子の授乳が一日8回に落ち着き、夜は5〜6時間連続で眠るようになり、徐々にお世話が楽になってきました。

まだ1ヶ月なのにたくさん眠ってくれて、本当に感謝です。

夜間授乳がさらに楽に

夜中に起きても泣かないプリ子。

隣でフニャフニャと声が聞こえるな…と思ったらプリ子が目を開けていて。

「おっぱい飲む?」と声をかけたらフガフガと鼻息が荒くなるので授乳、という流れです。笑

プリ子が泣かないので、旦那は夜中に起きないようになりました。

本当に親孝行な娘だよ…。

ちなみに昼間は元気に泣くので、サイレントベビーとかでは無さそう。たぶん。

呼びかけに反応

少し笑顔が見られるようになったり、声をかけるとこちらを向いてくれたり、可愛らしさがより増しました。

肌荒れが悪化

極寒の2月、お肌の乾燥が酷くなり、可愛らしいほっぺがガサガサに荒れてしまいました。

相変わらず顔を掻きむしる動作も続けているので、気づいたら血が出ていたこともしばしば…。

ミトンは付けない方がいいと聞いたので、こまめにスキンケアするしかない。

お風呂上がりの保湿に加え、朝もお湯で顔を拭いてしっかり保湿するようにしました。

首の垢に苦戦

首の垢を洗うのも大変でした。

肉が何重にも重なっていて、お風呂のたびに肉をかき分けて洗っても洗っても増えていく垢…。

可愛らしい顔に近づくと、垢のにおいがプーンとかおります。笑

でも、赤ちゃんの垢のにおいって、嫌いになれません。

何だかクセになるにおいがします。笑

こんなかんじで、1ヶ月はひたすらスキンケアにやきもきしました。

プリ子2ヶ月

生活リズムが安定

授乳は1日8回と回数は変わらずですが、かなり生活リズムが安定してきました。

夜はだいたい21時に眠り、7〜9時間連続で眠るようになりました。

まだ2ヶ月なのに、こんなに寝るの…?というくらい寝ます。

5時間くらいで目を覚ます日もありますが、だいたいは寝る前にうんちが出なかったとか、理由が予測できるのでわかりやすい子です。

寝起きもご機嫌、日中もご機嫌。

よく笑い、手足をバタバタさせています。

あやすとニコニコ笑って、とにかく可愛い!

黄昏泣きの始まり?

日中はご機嫌でたくさん昼寝をしても、18時から19時くらいにグズグズ泣くようになりました。

これが噂の黄昏泣きか…?

うんちの回数が安定

うんちの回数は1日2、3回に減りましたが、相変わらず授乳中にうんちをするので、体勢によっては服が汚れることもしばしば。

このことを友人に話すと「授乳中にうんちするの?ないない!」とドン引きされたのですが、世間一般の赤ちゃんはどうなのでしょうか…。

引き続きスキンケアが大変

乾燥による肌荒れはかなり改善しましたが、今度は激しく指をしゃぶるようになったので、よだれで肌荒れを起こしています。

今も継続して朝のスキンケアをしていますし、日中もこまめに保湿して悪化しないように頑張っています。

以上、プリ子の3ヶ月を振り返りました。

これから首がすわったり寝返りをしたり、どんどん成長していくのが楽しみです!

読んでくださってありがとうございました。